夢色とうめい

アクセスカウンタ

zoom RSS 世田谷線に乗って

<<   作成日時 : 2010/03/04 23:08   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

長く都内に暮らしていますが知らない場所や
体験したことのないものがまだまだあります。

そんな中のひとつがこちら。

画像

三軒茶屋と下高井戸の約5kmを結ぶ路面電車の世田谷線です。

くもみちゃんお気に入り?のピンクの車両がやって来ました。

画像

都内の一等地を貫けているとは思えない程のどかな車窓を楽しみながら
乗ったり降りたりの初体験〜

画像



宮の坂駅で降りて向かったのは招き猫発祥の地と言われる「豪徳寺」

境内の奥にある招福殿には沢山の招き猫が奉納されていました。

画像

このお寺は彦根の2代目藩主「井伊直孝」が
猫に招かれるまま寺に入るとその後ひどい雷雨があり
猫のお陰でそれを免れたといういわれがあるそうです。


画像

後ろ姿も可愛いでしょ?

「どうぞ福が訪れますように〜」お参りしてきました。



画像



そして終点下高井戸駅の近くの一軒の民家。
どこかで見覚えありませんか?

画像

実は、市原悦子さん扮する家政婦さんが人気だったドラマ「家政婦は見た!」の
大沢家政婦紹介所として使用されていたお宅なんですって(外観だけね)


いろいろと面白い発見があった世田谷線の小さな旅でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ますます鉄分濃くなってきましたね。よしよし。
 1枚目素敵です。線路がなんかセクシーです。線路にセクシーさを感じたのは初めてです。これも、はっしーマジックですかね。
 3枚目と6枚目。上下線の軌道をまたいで撮るとは・・・。平行な二本で一組という線路の既成概念を簡単に打ち砕いてくれましたね。
わっしー
2010/03/05 00:07
わっしーさま・・・

ありがとうございます!!
鉄の意識なく撮ってたものですから〜
線路の既成概念さえ理解していませんでした
これからもいろんな被写体を撮ってみようと思います。
はっしい
2010/03/05 00:18
おはようございます、はっしいさん、
招き猫の発祥の地が都内に。お住まいからは近いんですか?
下から3番目、全員がお尻を向けてるところが滑稽に感じますね(^^)
光加減がそうさせてるのでしょうか。
山本
2010/03/05 09:44
意外と近くって行かないからちゃんと見てみると発見が多いんですよねぇ〜
世田谷の方は高級住宅街のイメージが強いですが、ちょっと外れるとのどかな風景もみれると聞いています。
後ろ向きの招き猫が何とも可愛らしいぃ〜
y-merry3
2010/03/05 12:47
山本さま・・・

東京は広いので、まあ1時間以内で行ける所は近いってことにしましょうか(笑)
招き猫の背中〜いやいや「おしり」が何かを語ってるでしょう?
この写真、私のちょっとお気に入りです!
はっしい
2010/03/05 23:13
y-merry3さま・・・

世田谷線は結構高級住宅街のど真ん中を走ってるみたいです。
雨上がりのしっとり感が余計のどかなイメージなのかも・・・
奉納された招き猫の大群は正面から見るとちょっと怖かったので後ろから撮ったら笑いの方向に(^^ゞ
はっしい
2010/03/05 23:19
おはようございます、
後を向いた招き猫達、最初はひし形の前掛けのような腹巻をした
金太郎さん達の後姿に見えました(^^)
ホント可愛いと思います(^^)
山本
2010/03/06 09:25
電車につながる線がこんなにあったのかと思うくらいの線の多さですが、線の構成にも面白さが出ています。
沿線で見かけた風景も、はっしいさんの洗練された写真センスで魅せますね〜

招き猫の後姿、初めて見ました…楽しい着目点に\(^o^)/
yurika
2010/03/06 20:51
こういう風景を見ると、東京にも田舎の風情がまだ残っているんだなぁと感じます。
招き猫を後ろから・・・、なんとなく『送り猫』になっているような気がします。
そういえば、昨日見に行った岩合さんの猫の写真展の中に、(本物の)猫が玄関先にずらりと並んで飼い主さんをお出迎えする様子のものがありました。
宮星
2010/03/07 21:57
山本さま・・・

猫の首に巻いた赤いリボンが前掛けの紐のように見えますね。
前を見ると実はこのリボンには鈴がぶら下がっているんですよ。
ふっくらした丸みが可愛いですよね〜
はっしい
2010/03/07 23:19
yurikaさま・・・

住宅街の中を走る世田谷線は地元の皆さんの生活に密着していてとっても風情がありました。
どこまでも続くラインが未来へといざなっているようで
鉄道ファンの気持ちが解るような気がします。

猫ちゃんの斜め横から光が射していて後ろ姿からもご利益がありそうでしょう?(*^^)v
はっしい
2010/03/07 23:57
宮星さま・・・

「行ってらっしゃい〜」と手を振っているようにも見えますね。
岩合さんの写真展が開催中なんですね。
以前、彼のパンダの写真展に行ったことはありますが
猫も観に行きたいなぁ〜
はっしい
2010/03/08 00:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
世田谷線に乗って 夢色とうめい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる