夢色とうめい

アクセスカウンタ

zoom RSS エピローグ

<<   作成日時 : 2007/05/27 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

夕食を済ませて部屋へ戻ると・・・

昇っているとばかり思っていた三日月と金星がまるで太陽を追いかけるように
街の灯りめがけて〜実は沈みつつあったのです。


画像



大都会に沈みゆくお月さまをご覧になったことがありますか?

私は生まれて初めてこんな劇的なシーンを目撃しました。




画像


いよいよ




画像


ついに




画像


とうとう




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
夜更かしの 俺に向かって ツキが来た
Akira
2007/05/27 02:18
おはようございます。
いつも比類のない美しい写真を撮るはっしいさまですが、これはものすごい写真ですね。僕も月を撮りたいとよく思うのですが、勉強不足で月の出現を読めず、ほとんど撮ったことないです。この沈みゆく月を見た時のははっしい様の感動が伝わってきます。素晴らしいです!!!
Windchimes
URL
2007/05/27 06:24
Akiraさま・・・

またまた座布団!冴えてますね☆
よくうまい言葉が頭に浮かぶものだと感心しています@@
お互い夜更かしですね(^^;)でも私の脳は半分寝てますから〜
はっしい
2007/05/27 22:41
Windchimesさま・・・

こんばんは(^-^)
偶然のラッキーが重なって思いがけず感動的なシーンに出会えて良かったと思ってます。
この時も月がどの方向に見えるのか、昇っていくのか、沈んでいくのか、何も判らないで撮ってました。
ビルの谷間に消えた時は思わず拍手しちゃいました(笑)
はっしい
2007/05/27 22:48
数日の間に素敵なお写真がたくさんアップされていますね! 「小焼け」、知りませんでした、なんてきれいな色でしょう。そして、この三日月の沈むところ、感動的だったでしょうね〜。
noodle
2007/05/28 02:59
すご〜い! 
月が沈むところなんて 見た事ないわ〜 
絵本の中の世界のような気がします。
メルヘンチックで素敵です! =*^-^*=にこっ♪
1枚目から4枚目までは 時間的にはどうだったのでしょう?
あっという間だったのかなぁ〜?
dora
2007/05/28 12:55
(。・・。)(。. .。)ウン
doraさんと同感♪絵本の世界だね〜☆
綺麗〜〜〜ずっと見て居たい。。と思いましたょ(*^。^*)
tenten
2007/05/28 18:22
こんばんは。
なんと素晴らしい光景でしょうか。
シャッター押す手が震えそうです。
いつも望遠レンズと三脚お持ちなんですか。
ただ夜景を眺めていないのが、はっしいさんらしいですね。
プーさん
2007/05/28 23:48
noodleさま・・・

一泊だけのプチバカンス?でしたが
見るもの遭遇するものびっくりすることばかりで感激しっぱなし!
満月はよく大きく見えることがあるけど、あんなに大きな三日月の姿見たことは初めてでした。
東京の街も惚れ直しました (^^)/
はっしい
2007/05/28 23:56
doraさま・・・

なんか合成したみたい〜なんて自分でも思います(笑)
1枚目から2枚目の写真までは3〜40分・・・
2枚目〜4枚目は5分間位のドラマでした。
時刻は9時50分位から10時半位迄です。
飽きずにずっと眺めてました (^^)d
はっしい
2007/05/29 00:18
tentenさま・・・

ほら、空を見て!と皆に知らせたい気分でした。
もし自宅にいたらどんな風に見えたのかな〜って思うけど
きっと気がつかないままなんでしょうね。
一日だけのおとぎの国旅行でした(笑)
はっしい
2007/05/29 00:27
プーさんさま・・・

車の時はいつも三脚や重いレンズなど一応積んで出掛けます。
この時も部屋からの夕陽が綺麗だったのであわててホテルの駐車場に取りに戻りました。
最後のクライマックスではアングルを固定して撮ればよかったのに
つい、寄ってみたり引いてみたり、月の位置を右よりにしたり真ん中に持って来たりと動かしてしまいました。
こうやって連続で見るとやっぱりヘンですね (^^;)
でも・・・あれこれ撮っておきたい気持ち解るよね?
はっしい
2007/05/29 00:42
あれれ?
昨日の朝に書き込んだのが、、、ない。
あ、きっとメンテナンス中だったのですね。

こんな素晴らしいチャンスを、しっかりとカメラに収められたはっしいさんの腕前!すばらしいですね〜〜〜。
なんだか、、、、
絵本を見ているようです。
hiyayakko
2007/05/29 07:37
 こんなの見た事がない!すごい!感激!
お月様の周りのとろ〜んとしたオレンジ色とのコントラストが美しい〜☆
同じ日なのに、こんなにお月様の表情が違ってたんだな〜と改めて思いました。
↓にも書きましたが、この日はよく輝いてはいましたけど、かさをかぶったようにボンヤリしたものでした。
へ〜〜〜不思議〜〜〜。
しのぶ
2007/05/29 13:43
わぁ〜〜♪
絵本の挿絵みたいですね!幼い頃を思い出しました。
はっしいさんの写真を見た後は、いつも幸せで満ち足りた
気分になります。

これは70-300mmのレンズですか?エクステンダーとか
装着しているのでしょうか?すみません無知で(^_^;)
アリーヌ
2007/05/29 16:52
hiyayakkoさま・・・

せっかく書き込んで下さったのにぃ〜。申し訳ないです m(_ _)m

今回遭遇した多くのことがビックリするものばかりでした(^o^)
この歳で初めての経験はもう感動もの!
全て「ラッキー」だけで腕は全く関係ないですね。
三日月だったのが一層メルヘンチックにしてくれたみたいです*^^*
はっしい
2007/05/30 00:38
しのぶさま・・・

白く輝いていた三日月がだんだんオレンジになってきて、どんどんどんどん大きくなっていきました。
いったいどこまで大きくなるんや〜って感じでした。
見る場所によって表情が違うのですね。
街に隠れる時は年甲斐もなくキャーキャー言っちゃって・・・
貴重な経験でした(^-^)
はっしい
2007/05/30 00:53
アリーヌさま・・・

この三日月のブランコにエンジェルを腰掛けさせたいワ。なんて・・・
夢の中にいるみたいなひと時でした (^^)/

レンズは70−200mmに2倍のエクステンダーをつけて
実質400mmになりました。
三脚を使用しましたが窓ガラス越しの長時間露光で少々ブレが (^^;)
はっしい
2007/05/30 01:10
わぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

感動だぁ〜〜いいもの見せてもらいました!
こんなときに遭遇したいです・・・

2007/06/02 22:14
ピさま・・・

今まで月を撮ろうと思っても、とお〜くにちっちゃく見えるだけで
撮影対象にはなかなかならなかったんだけど
この日はいろんな条件が重なって三日月なのにこんなに大きく見えました◎。◎
不思議ですよね〜
手を伸ばせば届きそうでしたよ(^v^)
はっしい
2007/06/03 22:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エピローグ 夢色とうめい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる