夢色とうめい

アクセスカウンタ

zoom RSS べんがら色

<<   作成日時 : 2007/03/26 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像



「芸者小道」と呼ばれている石畳の粋な階段を下りるとなにやら怪しげな灯りが・・・
のれんをくぐるのにはかなり勇気がいりそうな構えです。

ここの坂道はドラマの中にも度々登場し、今や観光名所。



画像



べんがら色の塗り壁に照明が当って艶っぽい雰囲気をかもし出しているのは
実は老舗のうどんすきの店「鳥茶屋」さん。

そして下は昼間営業しているお向かいのお洒落なブティック。
決して怪しいお店ではありません〜

ちなみに「べんがら色」とはこんな色です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
一枚目は、なんだか不思議な感じ。赤が妖しい色合いになっていますね。余計なものがなくてとてもシンプルでいい写真です。二枚目はまるで明治時代にタイムスリップしたかのようでね。モダンな雰囲気がいい感じです。べんがら色とははじめて知りました。
イワン
2007/03/27 10:21
こんにちは!
神楽坂にこのような場所があるとは!
すごくいい色がでていますね!日本独特の美の色という感じですね!
ケイ
2007/03/27 17:13
昼間しか知らない神楽坂、夜のまた不思議な雰囲気
良いですね。感じが良く出ていると思います。同じ
場所でもまったく違った撮り方何時もながらすごい
です。
エストレリータ
2007/03/27 21:24
またまた、おそれいりました!
一枚目も、赤と黒のコントラストがすっごく綺麗。
二枚目は、私の大好きな雰囲気です!
いいなぁ〜〜〜、こんな写真が撮れるはっしいさん!^^
hiyayakko
URL
2007/03/27 21:40
雰囲気出すのが、さすが上手いですね!

毎日のように勉強になります。
今日は、名古屋のイタリア村に行って撮影してきました。
曇り空だったので、期待はしてなかったのですが、思いのほか被写体があって、自分なりに満足して帰ってきました。

人物も初めて、いい!っと思う写真が撮れました。
すごくかわいい女の子・・・
カメラで追ってしまいました。

2007/03/27 23:07
イワンさま・・・

この赤い色にドキッとして思わず立ち止まりました。
昼間だったら通り過ぎてしまったかも知れません。
この辺りの建物は古いものが多くて、歴史を感じますね。
はっしい
2007/03/28 00:02
ケイさま・・・

夜でしかも三脚なしでど〜しようかと思ったのですが
割とブレが少なくてすみました。
あえてブラしたものも撮りたかったけど、逆に難しかったですね。
はっしい
2007/03/28 00:06
エストレリータさま・・・

今度是非、夜に行ってみて下さい。昼間とは違った雰囲気が撮れますよ。
でも正直、何を撮っていいか分からなかったですぅ。
私は今度明るい時に挑戦しますね♪
はっしい
2007/03/28 00:12
hiyayakkoさま・・・

ありがとうございますです〜テレテレ〜

夜の神楽坂は「大人の街」って感じでした。
この街はhiyaさまに似合いそうな気がします^^。
カメラを構えるのはちょっと恥ずかしかったです (^^;)
はっしい
2007/03/28 00:21
ピさま・・・

ピさんみたいにあちこち撮りに行けなくて
なかなか更新できないの(o_ _)o
春らしい写真もまだ撮ってないし・・・
晴れてるばかりがいい写真が撮れるとは限らないですよね。
ピさんもスナップの楽しさ知っちゃった?(笑)
はっしい
2007/03/28 00:33
ベンガラはいい色だなー好きです。色に敏感になるのも大事ですね。
はっしいさんの感性もあるけど、都会はいいな。
自然の草木や鳥は負けませんけどね。 (何を勝負してんだろ)
なすドラ
2007/03/28 22:44
なすドラさま・・・

身近なものっていうと都会の風景になってしまって・・・
ホントは自然豊かな場所に撮りに行きたいんですよぉ。
しばらくは都会の色でがまんです〜
はっしい
2007/03/29 00:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
べんがら色 夢色とうめい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる